スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. Linda Ann‘Dogashima’

今日は自分の持っている4本のレンズのテスト撮影をしました。
新しく100mmマクロレンズを買おうとしたのですが、まずは手持ち資産を見直そうと思いました。
今持っているレンズの特徴をもっと知って、活用するためのテストです。

テストしたのは以下のレンズです。
これまで撮影したカメラやレンズは腕が機材に追いついていないので恥ずかしくて記載したことはなかったのですが、この際気にせず載せてみます。
CANON EF70-200mm F4L IS USM
CANON EF24-105mm F4L IS USM
TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)
コシナ Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZE
どれも価格コムなどのレビューなどを見ると評価の高いレンズです。
カメラはCANON EOS 5D Mark IIです。
とても恥ずかしいのですが我慢して続けます。

カトレアの花の撮影で背景のボケをうるさくせずすっきりさせるには、やっぱりEF70-200mmの200mmを使用するのが良かったです。
分かる人にはテストするまでもなく当たり前ですが、最大撮影倍率の比較などもしたのでご容赦ください。
ここのところ私のカトレアの写真は大体絞り値は5.6~8もしくは11あたりが多いです。
花に大方ピントが合うようにして背景の緑を大きくボケさせるという感じ。
そしてEF70-200mmが抜きん出てベストだったかと言うとそうでもありませんでした。
似たような写真を並べて長時間比較していたのですが、SP AF 28-75mmとMakro Planarも良かったです。
焦点距離が短いと、花を覗き込んだような写真に近くなるのでそれはそれでいいと思いました。
でも客観的な記録も含めた自分なりに見栄えの良い写真はEF70-200mmがやや優位と感じました。
600×400ピクセルの中では、どれもほとんど違いはないのですが、こだわればそれなりに楽しいです。
当面は100mmマクロは我慢かな。

そして背景の問題があります。
黒いバックにするか緑をボケさせるか。
これはどっちもどっちなのですよね。
どちらに統一ということではなくて、その花その写真によって、気に入ったほうでいいかなという結論です。
ちなみにリンダアンの緑の背景の写真のレンズはEF70-200mm、黒い背景がMakro Planarです。

しっかりとレンズについて書けるかどうかというとたいしたテストではありませんでしたが、手持ち資産だけでも十分に楽しめるということが分かったのは、大きな収穫でした。
今後、手持ちのカメラとレンズをもっとよく知ろうと思います。
それとこれまでリンダアンを10年以上にわたって何度も撮影してきましたが、今日が一番熱心に取り組んだので私なりにこれまでで一番良い写真が撮れました。

そして余談ですが、写真を撮影していると集中してとにかく汗をかきます。
パソコンのパーツ交換でもそうです。
暑い夏に辛いカレーを食べるようなものです。
暑さには強いのでこういった汗は悪くないと思っています。
汗をかいた後で、家に帰って窓を開け少し涼しい風を今浴びて、良い心地です。

IMG_1904-3.jpg

IMG_1939-7.jpg

IMG_1950-4.jpg
C. Linda Ann‘Dogashima’ 2011/7/30撮影

IMG_1930-4.jpg
カトレア(種名不詳) 2011/7/30撮影
スポンサーサイト

電気使用量の前年比較(7月まで)

我が家の7月は前年比24%の節電でした。
一応の目標の15%はクリアできたので単純にうれしいですね。
多くの家庭で電力会社の検針票を見て満足したり、あと少しと思ったりしているのだと思います。
昨今、自然エネルギーや原子力など発電方法が広く議論されていますが、私は効率や経済も重要だとは思いますが、何よりも安全・安心を優先すべきと思います。
節電1107

今年の7月15日をもって箱根ベゴニア園が閉園しました。
何度か訪れたことのある場所だったので残念です。

IMG_0352-4.jpg
ベゴニア(箱根ベゴニア園) 2008/2/22撮影

C. Cariad's Mini-Quinee‘Spring Grand’BM/JGP

今日は仕事でイベントの事務局で運営にあたったのですが、一つ一つが想定どおりに進み、次第に緊張も解け、小さな達成の喜びを感じつつ進行し、ほぼ無事に終わることができました。
たまにはいいこともあるな、と思いました。

花は以前撮影したものです。
C.Mini PurpleとC.intermediaの子どもです。
我が家ではそれほど充実した株にはなりませんでした。
この株を入手した田村洋らん園さんは、趣味家向けのカトレアの交配はもうされていないようでHPもなくなり寂しいものです。

ここのところそれほど暑くなく過ごしやすいですね。
これからまた暑くなるようですが、まずは今夜快適に眠ります。

IMG_0007-3.jpg
C. Cariad's Mini-Quinee‘Spring Grand’BM/JGP 2007/8/5撮影

カトレア(種名不詳)

今日は貸し温室へ行く車での移動中、明日の仕事のイベントのため緊張を感じていました。
そのとき、たいしたことじゃないのにどうして緊張するんだろう、緊張しなければいいのにと思っていました。
でも先ほど夕食をとりながらなんとなくテレビでサザエさんを見ていたら、オーディションを受けて「緊張して一言も喋れなかったよ」と落ち込むカツオに、波平が「それはいいことじゃないか。緊張するというのはそれに真剣に向き合っているということだ」と言いました。
いや自分でもびっくり、波平さんに励まされ、勇気づけられるとは。
確かに取り組みが不真面目であれば緊張はしません。
波平さんのような、そういう考え方もあるのですね。

ちょっと久しぶりにカトレアの小さな花が咲きました。
今年のGWに広島の実家から分けて持ち帰ったものです。
この花の元々の入手先は書いてしまうとなーんだという感じですので書かないでおきます。
私にとっては、ある思い出と重なる花で思い入れがあります。

IMG_1895-回転2
カトレア(種名不詳) 2011/7/24撮影

グアムの写真

今年の3月、震災前にグアムに行きました。
そこで見たものをいくつか紹介します。
豪華客船にはたまたま遭遇しました。

夕陽の写真は一眼レフデジカメでそれ以外はコンパクトデジカメSONY HX-5Vです。
このデジカメは大きさは小さいのにFullHD動画がかなりきれいに撮れます。
静止画もこの600×400のサイズにすると十分良いと思います。

年に一度海外に行けるのは贅沢かな。

DSC00209-4.jpg
デンファレ 2011/3/8撮影
DSC00155-2.jpg
Queen Mary2 2011/3/7撮影
DSC00158-3.jpg
飛鳥Ⅱ 2011/3/7撮影
DSC00140-2.jpg
虹 2011/3/7撮影
IMG_1505-2.jpg
夕陽 2011/3/9撮影

Blue Bajou(バラ・ブルーバユー)

Blue Bajouという紫系(青バラ)のバラです。
その割にはピンクのような色です。
バラでもカトレアでも自然がつくる花の微妙なグラデーションが好きです。

Blue Bajouというのは本当はBlue Bayouと登録したかったらしいですが、登録者がスペルを間違えたとほかの方のブログに書いてありました。
Blue Bayouなら青い入り江という意味です。

昨夜8時ごろたっぷり水をやったのに今日の今の夕方5時には先端部の新しい芽や花茎がしおれていました。
本格的に夏だということです。
夏場のバラは毎日の水やりが欠かせないですね。

IMG_1864-3.jpg

IMG_1880-3.jpg
Blue Bajou(バラ・ブルーバユー) 2011/7/16撮影

社内報の編集後記

うっかり口をすべらしてしまう、そういう一言には気をつけたほうがいい。今年の正月、姉の話に、上司に向かって上司の意見のことを「一理ありますね」と言い、上司に「俺の話は一理しかないのか」と怒られた、というのがあった。姉も余計な一言を言ってしまったものだな、と笑ったが、先日、上司の提案を「それもあるにはありますね」と言ってしまった。当然「俺の提案をあるにはあるとは何事だ」と一喝された。考えていることと反対の言葉がつい口に出てしまうこともある、というのは言い訳。血は争えない。何はともあれ、仕事中に油断は禁物である。


過去に会社で社内報を編集していたことがあって、上記は2003年に社内報の編集後記に書いた文章です。
ここのところ本や新聞の引用であったり、ほかの人の話であったり自分の作ったものでないことでブログを書くことが多かったと思います。
本当はやっぱり自分で考えたもののほうが、すっきりした気持ちで掲載できます。
このブログによく古い写真を掲載していますが、今度は古い文章を載せてみました。

IMG_0012-5.jpg
デンドロビューム・ラランジャ(詳細不明) 2006/1/31撮影
calendar
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。