スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rlc. Quiet Dandy‘Yokohama’

最近花の写真を掲載するとき、横縦4:3の比率にトリミングすることが多いです。
写真はほとんど一眼レフで撮影していますが、ブログに掲載するために横幅600ピクセルにリサイズしたとき、一眼レフの撮影画像の比率の3:2だと縦が400ピクセルしかなく、4:3にすれば450ピクセルとなります。
4:3のほうがトリミングの際大きく切り取れるので、多少花を大きく載せられます。
一方昨日のように何となく3:2のままのほうがバランスが良いと判断したら3:2にします。
センサーサイズの問題でしょうが、一眼レフの撮影画像の横縦比(アスペクト比)は3:2ではなく4:3だったらもっと使い勝手が良いのにと思います。

IMG_5809-3.jpg
Rlc. Quiet Dandy‘Yokohama’ 花径9×10.5cm 1花茎5輪 2012/11/24撮影
スポンサーサイト

C. Prima Donna‘Tracy Ann’SM/WOC, AM/JOS

1年ほど前に朗読のカセットテープを聴くために小さなラジカセを購入しました。
ところがCDの認識が悪くなり1カ月ほど前に購入店に修理に出したところ後日代替品を渡されてさあ再生ということでCDを入れたら全く認識せず、今度はメーカーに送ってさらに代替品を送られて今度はCDが聴けて良かった良かったと思ったら数日後電源を入れるとボリュームが勝手に最大まで上がってそのまま電源が切れてうんともすんとも言わなくなりました。
こんなことってあるのですね。
結局さすがに返金してもらい、今日別のメーカーの小さなラジカセを買ってきて、きちんと動作してホッとしたところです。

私は蘭の未開花の実生苗については知人からときどき運が良いと言われる通り、とても良い初花が咲くことが多くて恵まれているのですが、家電製品は几帳面なところが災いしてかときどき不良品というものに当たります。
蘭も家電製品も同じくらい愛情を注いでいるのですが、蘭とは私の気と言いますか波長が合うようなのですが、家電製品はどうも合わないことがあります。

どうしたら良いのでしょうか
一つ、人間を丸くすることはすぐに思いつきました。
少し考えてもう一つ思い当たったのは購入時のこだわりを少しやわらげるということです。
性能や価格、メーカーなどを調べたり選んだりしすぎる私のこだわりが、モノの作り手の誠実な真心といがみ合っているのではないでしょうか。
何となくチクチク心当たりがあるのです。
購入時にモノの作り手の精神を感じながら邪心なく素直に選ぶことで、これまでとは少し変わっていける気がします。
人間を丸くするのは簡単ではありませんが、購入時の素直でないこだわりを捨てていくことはなんとかできると思います。

IMG_5805-3.jpg
C. Prima Donna‘Tracy Ann’SM/WOC, AM/JOS 花径16.5×16.5cm 1花茎3輪 2012/11/24撮影

C. labiata f.semi-alba‘Cooksoniae’FCC/RHS

先日富士フイルムに注文していたフォトブックが届きました。
印刷画質が非常に良くて満足しています。
カメラがキヤノンなのでキヤノンで3冊作りましたが、富士フイルムのほうが良いです。
富士フイルムの編集ソフトは使いやすく自由度も高いです。
もしフォトブックを作る方がいましたら、私は富士フイルムを自信を持ってお薦めします。
ちなみに少し印刷不具合があり交換手続き中なのですが、顧客サポートも良かったです。
デジタルフォトフレームも良いですがフォトブックは少し苦労する分、その何倍も良いですよ。

IMG_5779-3.jpg
C. labiata f.semi-alba‘Cooksoniae’FCC/RHS 花径9×11cm 1花茎3輪 2012/11/17撮影

Chz. Miura Otome‘White Christmas’BM/JOGA

今日も写真のアップだけいたします。

IMG_5769-3.jpg
Chz. Miura Otome‘White Christmas’BM/JOGA 花径12×12cm 1花茎8輪 2012/11/17撮影

Chz. Miura Otome‘Miyuki’

今日は写真のアップだけします。
2週間ほど前に撮影したものです。

IMG_5684-3.jpg

IMG_5683-3.jpg
Chz. Miura Otome‘Miyuki’ 花径13×12cm 1花茎6輪 2012/11/10撮影

Bc. Clear Stars‘Shiho’

高尾山に登ってきました。
大変な混雑ぶりでケーブルカーは40~60分待ち、お団子を買うのすらためらわれる状況で、運動のために歩いて登って歩いて下りてきました。
紅葉はごく一部が綺麗な状態でしたが、この秋の私の紅葉はこれっきりですし、白い富士山も見られましたからまず満足です。
登りながら、このシチュエーションでは(発売前の)あのカメラが欲しいなとか、新しく咲いたカトレアの名前をどうしようかとか、山の上まで来て馬鹿だなあと少し思いつつも、気ままな想像を巡らせていました。
下りは吊り橋のある急斜面に沿ったルートにしたので怖くてただ歩くのに精一杯でした。
朝9時過ぎから登り始めたので、夕方前に帰宅できました。
今日は深く眠りそうです。

IMG_4278-4.jpg
高尾山頂からの富士山 2012/11/25撮影

IMG_4261-4.jpg

IMG_4259-5.jpg

IMG_4263-4.jpg

IMG_4302-4.jpg
高尾山の紅葉 2012/11/25撮影

IMG_5765-3.jpg
Bc. Clear Stars‘Shiho’ 花径13×11cm 2花茎4輪 2012/11/18撮影

Chz. Miura Otome‘Christmas Song’

花の多い季節となってきました。
日々少しずつの楽しみがあって良いですね。

IMG_5773-3.jpg
Chz. Miura Otome‘Christmas Song’ 花径12×12cm 3花茎14輪 2012/11/17撮影
calendar
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。