スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rlc. Malworth‘Orchidglade’FCC/AOS×Rlc. Carolina Orange D'Or‘Lenette’AM/AOS

昨年の春、四国の蘭の先輩を通じて、アメリカのカーター&ホルムズから輸入した実生苗の初花が咲きました。
香りは甘くて良いのですが、花はそれほど……。
比較対象として、同じ交配の実生苗をもういくつか入手しておくべきだったと思いました。

最近読んだ本は「ダブル・ファンタジー」(村山由佳)です。
これでもかという恋愛小説。
表現についてとても勉強になりました。
恋愛については?うーん、どうでしょう、参りました、単純で複雑。

そう、今日は会社帰りにサンシャインの蘭展に行きました。
閉館まで1時間でしたから大急ぎで蘭園さんと話したり、会場の花を見たりしました。
写真も1枚も撮れず、もう30分でも時間が欲しかったです。
でも花を見るだけでなく、いろんな情報も聞けましたから、行かないよりは行った方が数倍良かったと思います。

IMG_6984-3.jpg
Rlc. Malworth‘Orchidglade’FCC/AOS×Rlc. Carolina Orange D'Or‘Lenette’AM/AOS 花径10×9cm 1花茎1輪 2013/5/25撮影
(EOS5D2,EF70-200mm F4L IS USM)
スポンサーサイト

Rnd. Pixie Valley‘Plum’

小さな実生苗の初花が咲きました。
昨年1月に入手したものです。
エピデンドラムの原種Epi. peperomiaとカトレアのRlc. Yen Coronaの交配です。
まだ咲き始めなので花弁が開ききっていないようです。
リップが果物のプラムの色を連想させたので、個体名をそのまま‘Plum’としました。
兄弟株が以前花を咲かせていて、以下のリンクの花です。
http://photorchid.blog102.fc2.com/blog-entry-318.html
それぞれ長所、短所がありますね。
まあ、どっちにせよ、そりゃ人間の審美眼に達人ならではの共通の高みは存在するにせよ、人の好みの世界ではあります。

IMG_7071-4.jpg
Rnd. Pixie Valley‘Plum’ 花径4×4cm 1花茎1輪 2013/5/28撮影
(EOS5D2,EF100mm F2.8L マクロ IS USM)

C. purpurata f.anelata‘Adam's #1’

尊敬する学生時代の先輩が夢に出てきました。
もうよく覚えていませんが、起きてすぐにメモした紙を見ると「与えられたものをやるだけ」と書いてあります。
生まれつきの性質・才能を活かす、天から与えられた身分・職分を全うするということでしょうか。
先輩は夢の中でそれだけ言って素っ気なく去って行きました。
現実の世界でも、いつも一言だけなんですよね。
「お前は口だけだ」って言われたこともありました。
そう、一度年賀状をくれたことがあって、「頑張れ」とだけ大きく書いてありました。

IMG_6993-3.jpg
C. purpurata f.anelata‘Adam's #1’ 花径11×11cm 2花茎8輪 2013/5/25撮影
(EOS5D2,EF70-200mm F4L IS USM)

バラ「錦」

ときどきブログにいつもと毛色の違う話、たとえば昨日のようにごく個人的なイマイチな話などを書いた後は、果たしてそれで良かったかと自問します。
最近、傾向として失敗談としての自分はまだまだだということを書いたことが多い気がしていますが、これは読んでくださる方のある種の共感を多少は期待しており、全部が全部参りましたよ反省です、というほど深刻なことはほとんどありません。
先日読んだ新聞記事で、とある著名な講師が、聴衆はどれだけ華々しく成功したかより失敗談やどん底からいかに這い上がったかという話のほうにより興味を持つ、と書いてありその通りだと思ったりしました。
と書きますと、私が上から目線でブログを書いているように受け取られると全く本意ではなく、何かの講義をするために準備をしっかりするならある程度の計算もするでしょうが、私の場合PCの前に座ってそのとき一番気になっていることを書き始めるだけです。
プラス思考のことを書きながらそんなにたいした人間ではないのによくこんなことを書くなあでもちょっとは共感してもらえるかなと思い、マイナスのことを書きながらつまらないことを書くなあでもちょっとは共感してもらえるかなと思っているのです。
嘘や誇張はせずできるだけありのままです。
ブログを続けてしばらくになります。
ときには肩肘張って読みづらい文章や、自慢めいたこと、情けない話もあったかもしれませんが、だいたいいつも共感を求めてやってきたような気がします。
結果、こう書いたらどう読み手は感じるか、ということに少しは敏感になれたと思います。
だからこそ後悔も多いのですが、たまにまともなことも書けるでしょうから、ぼちぼちと続けていこうと思います。

IMG_7002-3.jpg

IMG_7013-3.jpg

IMG_7029-3.jpg

IMG_7032-5.jpg

IMG_7040-3.jpg
バラ「錦」 2013/5/25撮影(EOS5D2,EF100mm F2.8L マクロ IS USM)

C. World Vacation‘W-1’

久しぶりにまた、PCの調子が悪くなってきました。
開けて掃除します。

口内炎があと少しで治りそうです。
ケナログをつけて寝ます。

花径を測るのを忘れました。
来週測ります。

2度目の開花ですが、2輪が重なって咲いたためいまひとつでした。
3度目を待ちます。

小さなイマイチな出来事がちょこちょこ起こるものです。
読書して寝ます。

IMG_6971-3.jpg

IMG_6974-3.jpg
C. World Vacation‘W-1’ 花径7.5×7.5cm 1花茎2輪 2013/5/25撮影

Epi. (Grand Valley‘select’×Venus Valley‘Red Diamond’)

赤い花を見ると少し元気になる気がします。
会社のサマータイムで始業が早まったのに就寝時間があまり変わらないので、やや寝不足で体調がいまひとつ。
早寝、早寝。

IMG_6963-3.jpg
Epi. (Grand Valley‘select’×Venus Valley‘Red Diamond’) 花径4×4cm 1花茎4輪 2013/5/18撮影
(EOS5D2,EF70-200mm F4L IS USM)

IMG_6969-3.jpg
夕焼け 2013/5/24撮影(EOS5D2,EF70-200mm F4L IS USM)

C. World Vacation‘Nailobi Sunset’BM/JOGA,JGP

ちょっと虫に花びらを食べられてしまいました。
そういうこともときどきありますね。

IMG_6960-3.jpg
C. World Vacation‘Nailobi Sunset’BM/JOGA,JGP 花径9×8.5cm 1花茎4輪 2013/5/18撮影
(EOS5D2,EF70-200mm F4L IS USM)
calendar
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。