スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉・長谷寺

鎌倉・長谷寺からの眺めとお地蔵さんです。
お地蔵というとこれまでやや暗いものとして引き気味に眺めていたのですが、おやっと少し驚きました。

ところで、タイの洪水で同国の蘭栽培にも50億円規模の被害が出ているようです。
復旧には5~6年、来年4月以降の出荷ピークにも間に合わない可能性があって、対日輸出にも影響しそうとのこと。
苗が全滅した農家もあるようです。
そうした農家に全滅を免れた農家から苗を融通したりもしていると。
一面の泥水に、茶色くなったデンドロビュームが散乱している写真を見ました。
タイの洪水では、ニコンなどカメラメーカーにも大きな影響が出ていて、カメラの好きな私は気になっていたのですが、蘭にも影響があるとは。
天災は昔から絶えずあるものですが、ここのところ割り切れない気持ちが続きます。

IMG_2794-2.jpg

IMG_2797-2.jpg

IMG_2782-2.jpg
鎌倉・長谷寺 2011/11/24撮影

コメントの投稿

非公開コメント

ありゃりゃ

昨日のお返事を読もうかと、ありゃ、『ご自身の、、、』と言うつもりが、ご自信の、、では、なんだか意味も異なっているような、、。わたしの変換ミスしやすい単語みたいです、すみません。

で、癒されるお地蔵様。子供の頃見た笠地蔵の昔話くらいしか接点がなかった私ですが、いいものですね。訪れる人の静かな足音と、すこし緑に染まって、苔むしていくだろうこれからの時の流れを感じます。
心痛むこともたくさんある世の中ですからこそ、自分の心の中のバランスくらいは
うまくとっていきたいですね。和みってのは、大切な日本語ですよね。

スマイラックスさん

いえいえ、少し笑ってしまいました。
自身と自信の件、もちろん自身だろうなと思っていましたよ。
まったく気にしておりませんでした。

確かにこれらのお地蔵さんもだんだん苔むしていくのでしょうね。
そう言われてみるとまだ新しめの地蔵かもしれません。

ミウラオトメ×メロディフェアの実生の初花が開き始めました。
気温も低く、室温も上がらないので、ゆっくり咲きそうです。
ああもうどんな花かはDNAで決まっているのに、どうしても初花を見る前は期待してしまう……。
calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。