スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chz. Angel Feather‘Miyuki’

(入手した蘭園さんが品種名をChz.Angel Featherと2011/12/23付けで登録されたようですので2012/1/12に以下修正しました)

09年11月に入手して丸2年で、白い初花が咲きました。
Chz.Miura Otome 'Snow Drop'×C.Melody Fair 'Carol'の交配です。
最初は喉のところが上品ではないかと思っていましたが、こういう花として見続けるとそれはいいかと思えます。
'Snow Drop'の花は見たことがありませんが、この親の白が出たのでしょう。
'Carol'はしっかりしたセミアルバですから。
私にとって少し早いちょっとしたクリスマスプレゼントでした。

交配は自然交配も含めて、がっかりも多いですがやっぱり夢があります。
自然交配は神の采配という神秘的なところさえもあるかとは思いますが、人工交配だって負けてはいないと思います。
これとこれをかけ合わせてといろいろ思い浮かべると……想像が想像を呼び幸せなひとときが過ごせます。

IMG_2922-3_20111206213818.jpg

IMG_2923-3.jpg
Chz. Angel Feather‘Miyuki’ 花径12×13cm 2011/12/6撮影

(2011/12/25写真追加)
IMG_3044-3.jpg

IMG_3047-3.jpg
Chz. Angel Feather‘Miyuki’ 花径12×13cm 2011/12/17撮影

コメントの投稿

非公開コメント

No title

交配すると♂の特徴が花に出やすい
というのを聞いたことがありますが
この花はアルバが咲くんですね~

リップの黄色がアクセントとなって
丸みのある可愛い花ですね♪
花保ちも良さそうです☆

原種も交配種も色んな交配のおかげで
たくさんの新しい花達が見れるので
予想外の驚きもあって楽しいです♪

↓のミウラオトメも色が変化しながら
透き通るような花になって素敵です~
トリアネイも良い色合いですね♪

No title

良いですね~~
2枚目の写真の向かって右側のお花の感じがちょっと小首をかしげているようで
良いです。
>自然交配は神の采配
う~~ん、納得です!
幸せなひととき、沢山過ごしてくださいね。

花屋夫婦さん

見に来てくださってありがとうございます。

私は♀の特徴が出やすいと1人からだけですが聞いたことがあったのですが、♂の特徴が出やすいという話もあるのですね。
どうなのでしょうか。
この花は色はミウラオトメ、花の形はキャロルに近い感じですね。

このような白い花はいろいろあると思いますが、片親にミウラオトメがかかっているので、個人的な思い入れがあります。
いわゆる白い優秀花とか銘花には、とてもかなわないかもしれないですね。
でもokです、持ち主が気に入れば☆

ミウラオトメやトリアネイについてもありがとうございます。
記念写真なりですがきれいに見せられるよう、これからも載せていきますね!
交配も楽しんでやっていきます、その予想外の驚きを求めて…☆

翠香さん

ありがとうございます!
蘭の花って顔に見えてくることがありますよね。

交配については、専門家の方に負けないような優秀な花を作出したいという思いはあります。
ただ、多くの苗を育てられるわけでもないですし、ときには趣味家だからこその遊び心を持った交配もアリではないかとも思います。
ただ専門家の方にも大いに遊び心のある交配をされていらっしゃる方もあって、ますます私なんかも何か面白い交配はないかと夢想にふけるのです。
でもやっぱり気楽に(でも真面目に)いきたいですね。
calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。