スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. trianae‘110402’

JRの駅員さんに親切にしてもらった話です。

昨年末の四国温室見学ツアーの帰りの夕方、JR岡山駅で在来線から新幹線への乗り換え時間はわずか6分でした。
新幹線の指定席券はツアー終了の時間が読めなくて事前購入していません。
私は在来線を降りて、乗り換えのため階段を駆け上がり、新幹線の改札を入って最初に目に入った若い駅員さんに話しかけました。
「すみません、次ののぞみ○○号の自由席は座れますか?」
駅員さんは「年末なので込んでいます。たぶん厳しいと思います。」とのこと。
疲れていてできれば座りたかった私は「指定席は取れますか?時間ないから無理ですかね。」と困った声で言うと、駅員さんは「ここで待っていてください。」と言うがいなや改札外の20メートルくらい先のみどりの窓口へ向かって駆け出しました。
まさか駅員さん本人が指定席券を私のために買ってきてくれるなどとは思いもよらなかった私は、ただ驚いてその場できょとんとしてしまいました。
そしてヒヤヒヤしながら2分くらい待つと、駅員さんが混雑しているコンコースを縫うように走ってきて、席取れましたと切符を見せてくれました。
その後、急いで改札で清算し、深くお辞儀をして別れ、なんとか発車に間に合いました。

このような方もいらっしゃるのですね。
実直そうな顔が忘れられません。


IMG_3256-3.jpg
C. trianae‘110402’ 花径12.5×14cm 2012/1/14撮影

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
良いお話ですね。特に「若い駅員さん」というのが良いです。
その話の後のトリアネー、一段と引き立ちます。

翠香さん

こんばんは。
若い駅員さんは30歳くらいの方でした。
素敵な鉄道マンだと思いました。

このトリアネイは4輪ほど花を付けたのですが、写真の正面に撮った1輪だけがセパルが丸まらずそれなりに写ってくれました。
calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。