スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rlc. Quiet Dandy‘Hot Lip’

「一昨日のカメラについて」

前回のブログのパメラヘザリントンの上下比較の写真は、上がコンパクトフィルムカメラCANON Autoboy SXL、下が一眼レフデジタルカメラCANON EOS 5D2でした。
フィルムカメラは、キヤノンのオートボーイシリーズでは画質重視の高級路線の機種だったようです。
もう十年以上前、私のフィルムカメラを姉が壊してしまい、替わりを買ってくれるということで、ふらっと寄った小さなカメラ屋さんの店頭で売られていたのを買ってもらったのでした。
それから一度もフィルムを入れたこともなかったのですが、この間、買って以来初めて撮影しました。
色がしっかり出て思いのほか、高画質でした。
不思議なものですね、十年以上前の数万円のコンパクトフィルムカメラが、フルサイズの一眼レフデジカメより、きれいに撮れてしまうとは。
きれいというのは、私を含めた3人中3人が、より好ましい写真にデジタルではなくフィルムを選んだという意味でです。
もちろんデジカメの写真も撮影時の濃度を上げたり、撮影後の写真でも濃度を変えられるので、あくまでデフォルトの設定で比べたらというだけの話です。
ただフィルムの写真のほうが、色のことは置いておいても、立体感があるような気がします。
我が家には、まだ別のコンパクトフィルムカメラと一眼レフフィルムカメラがありますので、もう少し条件を整えて、フィルムとデジタルの違いを研究してみようと思います。
ちなみに下の赤い花はデジタルです。
前回を除いて、このブログの写真はすべてデジタルカメラで撮影しています。

DSC00739-2.jpgDSC00740-2.jpg
CANON Autoboy SXL

IMG_3723-3.jpg
Rlc. Quiet Dandy‘Hot Lip’ 花径9cm×9cm 2012/2/19撮影

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。