スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. briegeri‘Star of Brazil’×self

「Orie Ichihashi -IMPRESSIONNISME-」

今週は、銀座ポーラ美術館別館で開催されている市橋織江さんという写真家の展覧会を観てきました。
写真集から映画・CMの撮影まで多方面で活躍されている方で、非常に柔らかくて優しい印象の写真で、写真なのに印象派の絵画を見て心が洗われるような、そんなパリの風景スナップでした。
技術はもちろんですが、女性ならではの感性が発露していて、なかなかあんな写真は撮れないですね。
自分がその景色の前に立って見ているような感覚になりました。
これは石川直樹さんという写真家のエベレスト登頂の写真を見たときにも感じました。
写真家や画家が被写体や対象を見ているときの心持ちにもっと同化できるようになれば、作品から感じられるものの幅ももっと拡がるでしょう。


写真の花は初花です。
1輪でしたが、もっと株が大きくなれば複数の花を咲かせると思います。
現状では親のように整った形ではないようです。
でも2008年に東京ドームで入手して4年越しでなんとか咲いてくれたというのが嬉しいです。

IMG_4400-3.jpg
C. briegeri‘Star of Brazil’×self 花径5.5×6cm 2012/6/23撮影

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
‘Star of Brazil’私も持っていましたが、今はなくなってしまいました。
意外にシャープなお花なのですね。初花ですから、もう少し力だついてくるとまた違ったお花になるでしょうね。
今、我が家では、同じくブリゲリーのPinというのが咲いています。

パープラタのグラシアナ、開花にもう少しかかりそうです。今年のパープラタのとりとなりそうです。

翠香さん

こんばんは。
初花だからか2輪咲きそうでしたが1輪になってしまいました。
ただ10バルブ程度ある株なので次の花でそれほど大きくは変わらないかもです。
生き物だけに分かりませんけれども。

パープラタ、今年は4月がやや寒かったからか少し遅い人が多いようです。
暑くなるでしょうが、グラシアナもゆったりときれいに咲くといいですね。
calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。