スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. quadricolor

3年前の横須賀さいか屋らん展の展示花です。
こんな花があったなあということは何となく覚えています。
記憶というのは薄れていってしまいますが、写真は変わりません。
でも記憶にはそのときの感情も絡みついているものもあって、かけがえのないものです。
自分が撮影した写真はそういう記憶を呼び覚ましてくれるきっかけになるわけで、これも大事にしたいですね。

横須賀までわざわざ行って初々しく展示花を見てまわったことや蘭園の方と情報交換をしたこと、帰りに一人で海鮮丼を食べたことが思い出されました。
懐かしく過去を思うとしんみりすることもありますが、嫌ではありません。
エネルギッシュでありたいとは思いますが、こういう時間があってもよいでしょう。

IMG_0708-3.jpg
C. quadricolor 横須賀さいか屋らん展にて 2009/1/17撮影

コメントの投稿

非公開コメント

No title

懐かしいですね。写真は記録でもありますが、記憶の引き出しのカギや取っ手みたいなものでもありますよね。かっこよく言えば、インデックス?ちょっとニュアンスがちがうかな・・・

デパートの蘭展が激減している中、頑張っていますよ、横須賀と藤沢のさいか屋さん。40年以上蘭に親しんできた方々は、しっかりデパートの顧客でもあります。ちょっと田舎(すみません)のデパートならではのつながりと、また、楽しみにしていただいている地元のお客様方に支えられているからこその蘭展だと感じています。

ところで、私も雲はよく見上げます。きれいな色、複雑な色、速い流れ、羽毛のような雲、美しい墨絵。いつも新鮮な気持ちになれて、見上げた人だけが受け取ることができる贅沢を感じています。小さな幸せのかけらって、空にも落ちているんですね。感じることさえできれば。

またまた、長くなりました。ピクシーバレーの写真もありがとうございました。
あ、機会があったら三浦や横須賀の雲も見に来てください♪(どこでもおんなじ空だけど、二度とおんなじ空じゃない~?)
半島や港町だから、もしかしたら、風・・が違うかも?(被写体にならない?)では、また♪

スマイラックスさん

たかが写真なのですが、しかも記録写真なのですが、ときどき熱くなってしまう自分がいます。

デパートの蘭展が減ってしまって寂しいですね。
来年も横須賀か藤沢まで足を運んでみたいと思っています。
さいか屋さんにはぜひ継続を望みます。

スマイラックスさんは見晴らしの良いところに温室がありますし、海や空を眺める時間も多そうで羨ましいです。
私のオフィスからの眺めはとても限られた風景でちょっと残念です。
スマイラックスさんのおっしゃる幸せのかけらってとても良くわかります。
でもなんだか私はそういうことをいつも文章に書いているんだなと思い当たってちょっと恥ずかしく思いました。

ピクシーバレーは次の花に期待しています。
三浦半島にも近いうちに行きたいですね。
少し荒々しい海に入道雲が遠くに広がっている景色が目に浮かびます。
潮風の匂いも千葉や東京とは違うかもしれません。
想像していると明るい気持ちになれました。
楽しみにしています!
calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。