スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. World Vacation‘Margarita’

以前録画したキヤノン「写真家たちの日本紀行」を見たら、写真家の市橋織江さんが出演していました。
先日このブログにも書きましたが市橋さんの銀座の写真展に行ったばかりです。

心に残ったシーンが一つありました。
市橋さんは綺麗な花の周りで立ち止まってカメラを覗きいろいろとアングルを試しているのですがなかなかシャッターを切りません。
それでしばらくして番組のスタッフが撮影したのですか、と聞いたのですが市橋さんはいえ撮ってないですと。
デジタルだからどんどん撮ったらいいとよく言われますよね、とスタッフ。
そこで市橋さんが、

「そうなんですけど、でも減ってしまう気がして、大事なものが。」

と言っていました。
大事なものって何でしょう。
番組のナレーター(竹下景子さんです)は「ときめき」と言い換えていました。
ときめきでしょうか、それでときめきを心の中に体の中に蓄えているのでしょうか。
何となく分かります。
それともときめきに似た何かでしょうか、または別のものでしょうか。
大事なものだけに、女性らしく心にしまっておくものかもしれません。

IMG_1298-3.jpg
C. World Vacation‘Margarita’ 東京ドーム蘭展展示花 2009/2/21撮影

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。