スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hknsa. Koolau Sunset‘Hawaii’

「LOVE」(愛)と「LIKE」(好き)について近くの駅の天声人語の広告看板で少し興味を持った文章がありました。
http://tenjin.asahi.com/zenbun.html#bd (ネット掲載文)

「LOVE」は異質なものを求める心の作用 「LIKE」は同質なものを求める心の作用だそうです。(後半のいじめ問題についてはここでは触れません。)
ライクは(どうしてもライクをラブより先に書いてしまいます)、同質だから好きになり、ラブは異質なものを認めあうということでしょうか。

私自身はごくたまに好きと愛するってどう違うのかと思ってもそこまでのことが多かったです。
経験上は、好きは優しさ、愛は思いやりとして認識してきました。

そして好きが先か愛が先かと言うと、好きだろうとは思ってきました。
こじつけかもしれませんが、例えば絵画ではゴッホやモネのように最初は自分の感性にすんなり合うような同質な絵を好きになり、次第にルノワールや特にピカソのような自分の感性とは異なるものにも惹かれてきたようなことがあります。
考え方においても相手が自分と似た考えを持つことに共感するところに始まり、次第に違う考えを持つ相手を尊重し認めることになる気がします。

愛について本当に理解しているのかという点で一歩立ち止まるようなところが私にはありますから、ライクとラブについても漠然としたところが依然あります。
がしかし、この追求や探求もしくは表現に最上の価値を置くことに疑いはありません。

IMG_4733-3.jpg
Hknsa. Koolau Sunset‘Hawaii’ 花径7.5×8cm 白石洋蘭園にて 2012/8/11撮影

DSC00077-3.jpg
朝顔 広島の実家の窓辺にて 2012/8/14撮影

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。