スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. Linda Ann‘Dogashima’

「つゆのひぬま」 山本周五郎

これほど感じ入る小説はほかにありません。
朗読を聴いて涙がにじみ出て、脚本となった映画で涙して、そして今日、本で涙しました。
「しんじつ」とは。
これ以上書くのがもったいないほどです。
数ある小説のなかでも燦然と輝く作品だと思います。

IMG_4784-3.jpg
C. Linda Ann‘Dogashima’ 2012/8/19撮影

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。