スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. labiata

先々週の金曜日だったでしょうか、午前3時まで夜更かしをしたら、翌日と翌々日の体調がとても悪くなりました。
いつも大体11時には寝るので、体がびっくりしたのでしょう。

「人間には寿命というものがある。養生不養生によって、生まれつきの寿命を損なうこともあるが、自分の軀の調子によく気をつけていれば、どうしたら寿命を保つかということはわかるものだ。」

と山本周五郎の小説にあります。
人に影響されやすいのが私のよくないところではあるのですが、なるほどそうだと思います。
自分で自分のことは耳をよくすませて生活していれば意外とわかるものです。

ときたま自分の寿命について、ぼんやりといつどのように死ぬかを想像しますが、どこかで癌になったらいつ頃死ぬとか、癌にならなかったら80位まで生きるとか、馬鹿みたいです。
こんな予行演習は意味があるのでしょうか。
さっさとやめて、どう生き抜くかを考えたほうがよいみたいです。

IMG_4912-3.jpg
C. labiata 白石洋蘭園にて 2012/9/2撮影

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。