スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chz. Miura Otome‘White Christmas’BM/JOGA

片思いが恋の最高の姿であると太宰治が書いていることを、見返りを求めないもしくは見返りがないからではないかと先日このブログに書きました。
安易に書きましたが、見返りを求めない恋というのは相当気高い心境だと思います。
見返りを求めずに愛情を注いだり尽くしたりするというのは、単に片思いして振られて見返りがなくがっかりするのとは違うでしょう。
それは母の子への愛情のように崇高とも言える心情だと思います。
現実に片思いしているなら、より真実が分かりそうですがそこはなんとも…。
ただ仮に現実であってもきっと私の凡庸な精神はその心情にははるか遠いでしょう。
もしその気高い心情が本来人間の心から自然に発露するものなら話は変わってくると思いますが、母子の愛情は自然であっても、恋においての献身は信念が必要な気がしています。


写真のミウラオトメは、咲き始めは緑がかっていますが次第に白くなります。
真っ白ではなく薄くピンク色が入ります。

IMG_5662-3.jpg

IMG_5664-3.jpg

IMG_5668-3.jpg
Chz. Miura Otome‘White Christmas’BM/JOGA 花径13×11cm 2012/11/4撮影

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。