スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国・高松の温室見学会について

会社のデスクから窓の外に新緑が見えました。
三寒四温の春だとは思っていましたが、それに増して春を感じました。

昨日、5/4の高松の温室見学会のお誘いについて書きました。
皆さんをお誘いするような柄でもないし、当初は一人で気楽に行こうかと思っていましたが、やっぱり蘭栽培も育種も人脈(というほどでもないですが)や情報があとあと非常にためになるんですね。
もちろん第一に、蘭について人と会ったり会話したりが楽しいからなのですが。

仕事でも普段の業務の会話では得られない貴重な情報が、飲んだり一緒に電車などで移動したりしているなかで得られることは多いものです。

高松の蘭の大先輩サンセットさんのHP「Rie's Cattleya」(←リンク)と神戸の育種研究家のシンさんのHP「カトログ」(←リンク)をご覧いただければどんな栽培・育種をされているかはわかると思います。
恐らく高松駅に朝10時半ごろの待ち合わせになると思います。

私のブログはアクセス数もそんなに多くありませんから多数の方の参加は見込めませんが、でも少しでも高松で同行される方がいらっしゃると嬉しいですね。
右側のメニューの一番下のほうのメールフォームでご連絡いただければと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。