スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rlc. Next Century‘Shirako’

新年度が始まりました。
気持ち新たに、ということなのでしょうがまだ波に乗り切れません。
さらに明日は雨の予報。
早く寝て活力が湧くのを期待します。
これは他力本願ではなく一応自力本願ですね。


写真は東京ドームでのものですが、上の写真が撮ったまま、下の写真がフォトショップで自動カラー補正をしたものです。
私のPCのディスプレーでは下のほうが綺麗に見えますが、上の花の色のほうがより実物に近い色だと思います。
カトレアの撮影をされる方の多くは、このピンクやラベンダーの色再現の感覚はわかってくださるのではないでしょうか。
先日、白石洋蘭園の園主に聞いた話では、フィルムの時代はセルレアの色の再現が難しかったが、デジタルだとセルレアはうまく出るがピンクやラベンダーの色の再現が難しくなったということです。
フィルムのことは経験がなくわかりませんがデジタルはまさにその通りだと思いました。
そういえばRlc. Pamela Hetherington‘Coronation’FCC/AOSをフィルムで撮ったときにはいい色が出ていたなあ。(上記リンクの上下比較の上の写真がフィルムです。)
ときどきフィルムっていいなと思ってしまいます。

DSC06023-4.jpg

DSC06023-3.jpg
Rlc. Next Century‘Shirako’ 東京ドーム世界蘭展にて 2013/2/16撮影(DSC-RX100)

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。