スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. Rosie's Surprise‘Mille-Feuilles’

丸谷才一「笹まくら」を読み終えました。
徴兵忌避した主人公の過去と現在の話。

私もときたまふっと、もし日本が戦争になって兵隊に召集されたらどうするか想像することがあります。
海外に逃げるというのが一番最初に思いつくこと。
でも実際に戦争になったら逃げるのはほぼ無理です。
次に思いつくのが反戦デモをするということ。
どうしても自分が戦場にいることが想像できません。

戦争、そんな世の中にはなってほしくないです。
政治の責任は重いと思います。
戦争は特権階級だけが恩恵を受けるのです。

一人ひとりが、殺す殺されるの最前線に立つ自分の姿を想像しなければなりません。
戦争が始まると多数の人の平穏な生活が壊されます。

立ち返って今を思えば、この平穏な生活には感謝しなければならないのかもしれません。
私は出身が広島ということもあってか、こういうことには敏感なほうだと思います。

DSC06057-3.jpg
C. Rosie's Surprise‘Mille-Feuilles’ 東京ドーム世界蘭展にて 2013/2/16撮影(DSC-RX100)

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。