スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rlc. Shin Shiang Diamond‘Sun#1’SM/APOC

最近、trianaeやquadricolorの1月の写真を掲載してきましたが、この時期に咲く花ではないので季節感が感じられないですね。
できればその季節に咲く花を載せられたらいいのですが……。
写真のストックには限りがあるので仕方ありませんが、少し気をつけたいです。
交配種ならいつ載せてもよさそうな花が多いかな。

先ほどテレビで金スマを見ていたら、作家の林真理子氏が出演していて、どうも野心の話をしていたようで「高いところへいけば、もっと空が広く見える。さらに上を目指そう」という意味のことをおっしゃったそうです。(実は私はその場面は見ていませんが、ベッキーさんの発言によると。)
私はときどき自分で考えたことをメモするのですが、数ヶ月前のメモに「高いところは足場が狭い、すぐに墜ちる」と書いていました。
上向きと下向き、前向きと後ろ向き、違うものですね。
どちらも肯定も否定もしませんが、私にとっては新しい感覚の視点でした。

これとは関係ありませんが、昨日「だらだらしていたら半年なんてあっという間」ということを書きました。
それで今日ふと口ずさんでいたのがビートルズの「Life is very short(and there's no time for fussing and fighting, my friend)」というフレーズです。(曲名は「WE CAN WORK IT OUT」)
「Life is very short」のところしか覚えていませんでしたが、調べてみると「人生は短い。くだらないことでケンカしている暇はないよ」という意味だそうです。
半年があっという間なら、この曲のように人生は短いと思ったのでした。

IMG_6117-3.jpg
Rlc. Shin Shiang Diamond‘Sun#1’SM/APOC 白石洋蘭園にて 2013/1/6撮影
(EOS5D2,EF70-200mm F4L IS USM)

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。