スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rlc. Nai Thong Leng‘No.1’FCC/JOS

先日、EOS5D2とEOSkissX7ではブログに掲載するサイズ程度では違いはない、と書きましたので少し撮り比べてみました。
掲載した4枚は、左右の花それぞれにEOS5D2,EF100mm F2.8L マクロ IS USMとEOSkissX7,EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMが1枚づつです。
クリックすると写真は拡大されますが、どちらが5D2でどちらがX7か判りますか?
微妙に色合いは違いますが、もし私がほかの人が撮影した写真なら判別がつきません。

がしかし、実際カメラを握って撮影していると大きな違いはありました。
5D2のほうがファインダー像が圧倒的に見やすいのです。
5D2のほうが像が大きいのと付けたレンズが明るいからです。
逆にX7のほうがパシッパシッと小気味よくシャッターは切れます。
ただX7はファインダー像はかなり小さいです。
ファインダー像の大きさは、私の場合撮影の楽しさにかなり影響することがわかりました。

結論、車などカメラの大きさが苦にならない、また動き回らない撮影ならできるだけ5D2を持って行く。
蘭展、旅行、日常使いならX7が適していて、画質的にも十分である。

Rlc. Nai Thong Leng‘No.1’は最近入手したので初めて咲かせました。
株がまだ大きくないながらも、さすがに雰囲気のある花ですね。
4枚の写真が5D2かX7かは次回記載しようと思います。

IMG_8459-3.jpg

IMG_0634-3.jpg

IMG_0636-3.jpg

IMG_8466-3.jpg
Rlc. Nai Thong Leng‘No.1’FCC/JOS 花径14×17cm 1花茎2輪 2013/11/24撮影

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。