スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. Bonanza‘Cornucopia’

前回の記事の4枚の写真は1、4枚目がEOS5D2,EF100mm F2.8L マクロ IS USMで、2、3枚目がEOSkissX7,EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STMで撮影したものでした。
一眼レフカメラの話を書いた後は、蘭の撮影に適したコンデジ(コンパクトデジカメ)の話も書きたいのですが、夜遅いのでまたの機会にします。

今日の写真のボナンザは1輪咲きですが、あと2~3花茎ほど伸びてきていますので、しばらくすればもう少し豪華に咲くと思います。

IMG_8476-3.jpg
C. Bonanza‘Cornucopia’ 花径16×16cm 1花茎1輪 2013/11/24撮影
(EOS5D2,EF100mm F2.8L マクロ IS USM)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

前回のカメラの機種、私は、はずれました。と言うより、良くわかりませんでした。っと言った方が、当たっているかもです。
その中で、3枚目(X7)の写真が一番きれいに感じました。
5D2は、全体的明るい感じで撮れるのでしょうか?
私もRlc. Nai Thong Leng‘No.1’FCC/JOSは、去年入手しました。
今年も咲いてくれました。大株にして力をつけて咲かせてみたい品種ですね。
今月の3日の記事にもコメット入れました。ヨロシクです♪

翠香さん

こんにちは。
今回と3日にもコメントをくださっていたなんて今気づきました。
大変失礼をいたしまして申し訳ありませんでした!
(コメントがあるとメールで通知があるのですが、自分のメールアドレスを変更していたので通知が届いていませんでした)

写真への感想をありがとうございます。
写真には人それぞれの好みがありますから、高価格のカメラがきれいに感じる写真が撮れるとは限らないですね。
参考になります。

私もNai Thong Lengとは末永くつきあっていきたいと思っています。
友人のブログを読むとNai Thong Lengは意外と株が小さいのに良い花が咲いたり、大株でもいまひとつだったりということがあるらしいです。
いずれにしてもワクワクさせてくれる花ですね。
calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。