スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rl. digbyana‘Mrs. Chase’AM/AOS

昨日は締まりのない記事を書きました。
どういうことが言いたかったのでしょうか。
例えば私は杵島隆氏の「蘭」より福原義春氏の「100の蘭」の写真のほうが好きなのです。
「蘭」のようないわゆる芸術作品にしようとエネルギッシュに創作された写真には私自身が少し引いてしまい、「100の蘭」のように素直に花の美しさを引きだそうとした写真のほうに共感を覚えるのです。
「蘭」の撮影ノートとあとがきには非常に勉強になる撮影術が書いてあるのですが、男の名誉欲を地でいくように自分のことを「コマーシャルフォトグラファーのパイオニア」と言ったり、「女性専科で、私の手でスターに仕上げた人も多い」などと読むと少しがっかりしました。
撮影ノートはここに全文を書き写したいほどのカトレア撮影の技術論ではあります。
対照的に福原さんのほうはエッセイが多数載っており、撮影の技術的なことはあまりないのですが、蘭を可愛がる気持ちや世話をするときの苦労などが素直な筆致で書いてあり共感を呼びますし、資生堂の名誉会長でありながら鼻につくところが感じられないのも好感が持てます。
昨日自分の意見をはっきり書けなかったのを悔やんだので今日は書いてしまいました。
今、私の目の前に写真集「蘭」がありますけれどすごい写真ですよ。
だけれども高いところにある芸術作品なのです。
私は芸術は誰のところにも降りてきて見る者読む者を慰めて共感を生む、そういうものが真の芸術と思います。

P1000013-3.jpg
Rl. digbyana‘Mrs. Chase’AM/AOS 花径10×10cm 1花茎1輪 2014/4/26撮影
(LUMIX DMC-GH4,LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6)

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。