スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. World Vacation‘Zambezi’

前回載せた文章は抽象的で普遍的でした。
具体的で普遍的に、個性的で普遍的に。
そのほうが面白いかもしれません。

「黄昏」
窓に映る二人のシルエット 夏に揺れていた
ワイングラス傾けて ほほ笑んで見てたね

海辺の風と東京のビル 感じながら 
晴海埠頭 黄昏に包まれて歩いた

色褪せぬ思い出を歌うよ
喜びと悲しみを分けた君よ 幸せに

花のような思い出を歌うよ
やさしいキスをくれた君よ 幸せに

IMG_1615-3.jpg

IMG_1617-3.jpg
C. World Vacation‘Zambezi’ 花径9.5×9.5cm 1花茎2輪 2014/6/8撮影
(EOS6D,EF24-105mm F4L IS USM)

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。