スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C. labiata f.semi-alba(‘Antonio Paccione’בCooksoniae’)‘W-1’

最近写真について面白い記事を見つけました。
「プロカメラマンが教える! 知っておきたい写真のこと100」
http://www.gizmodo.jp/2012/05/photo100_24.html

参考になることがいくつもあります。
そうそう、と思うこともあります。
「84)風景写真は飽きる。」など納得できないものも少しありますが。

私も写真について10ほど考えてみました。
1)自分の写真で良いと思うのは10~20枚に1枚。
2)使わないレンズが多数ある。
3)使わないカメラが多数ある。
4)写真を撮らないので上達しない。
5)良い写真、良い絵画に触れるのは写真の技術向上につながるかはわからない。しかし人生や生活にとっては良い。
6)写真を撮ることが幸せならそれでいい。
7)写真を撮ることが好きならそれでいい。
8)笑顔は最高の被写体。
9)デジタルフォトフレームはほこりをかぶっている。でもまた役に立つことがあるかもしれない。
10)写真に愛を込めるのは難しい。人生の問題だから。

IMG_2576-3.jpg

IMG_2569-3.jpg
C. labiata f.semi-alba(‘Antonio Paccione’בCooksoniae’)‘W-1’ 花径15×17cm 2花茎7輪 2014/10/12撮影
(EOS6D,EF70-200mm F4L IS USM)

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。