スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(C. World Vacation‘Costa del Sol’BM/JOGA×Rlc. Twenty First Century‘New Generation’SM/JOGA)‘141116’

先日、写真で花の良さの100%を引き出せたら、と書きましたがちょっと違うかな。
実物の花と写真はやはり決定的に違います。
だから写真で花の良さを引き出すというより、花を題材にして表現すると言ったほうが良いかと一瞬思いました。

ところが、これが人物だったらどうでしょう。
やっぱりその人物の良さを引き出して、それを写し撮るのが自分の求めるところ。

花でもそうなのです。
花の良さを引き出して、それを写し撮る。
花を使って表現するのは、特に求めていない。
表現者になりたいわけではない。

人の良さや花の良さを伝えたいのです。
(であれば、もっとそのための技術やきっとそれなりの心境がいるのですけれどね。)

もう一つ細かい話をすれば100%と書いたのは間違いでした。
人の良さ、花の良さは%では計れない。
美しさをありのままに、そんな言い方で良かったのではないでしょうか。

写真はミディ×大輪の実生初花です。
やさしい感じの色です。

IMG_2821-3.jpg
(C. World Vacation‘Costa del Sol’BM/JOGA×Rlc. Twenty First Century‘New Generation’SM/JOGA)‘141116’ 花径13×13cm 1花茎1輪 2014/11/16撮影
(EOS6D,EF70-200mm F4L IS USM)

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。