スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワシントンナショナルギャラリー展

昨日、国立新美術館でワシントンナショナルギャラリー展を観てきました。
印象派の絵画が好きなので満足でした。多くの人が好きなようにゴッホやモネが好きで、そのほかセザンヌ、ピサロ、シスレーなどの絵画も楽しんできました。
私の絵画の見方は、この時代にもこういう光景があったのだなぁということを感じるのが主です。
時代背景とか構図とか色彩とかそういうことにはそれほど関心はありません。
へえーそっかそっか今と同じようなこんな風景があったのね、で満足することが多いです。
先々週には、佐倉市の川村記念美術館に行きました。

以前人からクラシックが好きそうですね、と言われ少し嬉しく少し残念だったことがあります。
自分では田舎者で少し野暮ったくてあんまり品がなくてでもちょっとくすっと笑えるような、そんな人間になれたらいいなと思うことがあります。
だからといって何をしているわけではありませんが。
絵画を鑑賞してクラシックを聴いて高尚そうですが、それは単なる楽しみとしていいとして、ちょっとくすっと笑えるような人くらいにはなりたいものです。
もうちょっとくすっと笑えるようなことを書きたいですね。
狙って笑わせるのは私には無理っぽいので、こいつはここまでやるのかまったくといった調子で笑ってもらうのを目指すべきかしらん。

写真は6年前と9年前のGWの写真です。
えんどう豆は広島への帰省、岩木山は兄弟での東北旅行でした。
えんどう豆はCanon EOS Kiss Digital N(600万画素)、岩木山はOLYMPUS C2020Z(200万画素)で撮りました。
デジカメ画像ファイルは、詳細な情報が残っていて便利です。
えんどう豆はもうちょっと撮影に気を配らなければいけませんでしたね。
岩木山は今でも撮影したときのことを覚えています。
ドライブしていてふと脇を見たらわっきれいということで車を止めて何となく構図を決めてパッと1枚撮りました。
今だったら何枚も未練がましく撮ってたんじゃないかと思います。
昔のほうがさっぱりしてたのかな。

IMG_0010-3_20110820212703.jpg
えんどう豆の花 2005/4/29撮影

P5050111-3.jpg
夕暮れの岩木山 2002/5/5撮影

コメントの投稿

非公開コメント

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。