スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Epidendrum(千葉花の美術館)

もう少しでラビアタが咲き始めます。
今はまだ咲いていないので、古い写真を掲載します。

稲毛海浜公園の中にある千葉花の美術館には、小さな蘭展があったので行きました。
写真のエピデンドラムは、蘭展の展示品ではなく美術館の装飾です。
1月の終わりでしたが、暖かい地域だからか花が多く咲いていた記憶があります。

夏が終わり蘭の花が多く咲く季節となってきました。
うれしい気持ちと、やっぱり夏が終わって少し寂しい気持ちがあります。

IMG_2859-4.jpg

IMG_2857-4.jpg
Epidendrum(千葉花の美術館) 2010/1/31撮影

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
毎日暑いですね・・・
「花の美術館」確か、震災で閉館を余儀なくされ、ここの所で開館が復活した
とか放送されていたような・・・?
エピデンもカラフルでいいですね。
我が家でも数少ないラビアタが、シースの中で膨らんでいるようです。
いただいたミウラオトメ、2花茎にシースがあります。うまくいくと両方に
咲いてくれるかもしれません♪

翠香さん

いやいや暑いです。
この昨日今日久しぶりのテニスでしたがちょっとしんどかったです。
でも私は暑さには強いので35度くらいのうだるような暑さでなければ十分過ごせます。

「花の美術館」、やっぱり震災で休館していたのですね。
あのあたりは液状化が大丈夫かなと思っていました。

そろそろラビアタなどの花も咲いてくれないと寂しいですよね。
ミウラオトメ、今度こそ咲いてくれるといいのですが。
バルブが大きく育っても花が付くときと付かないときがあるんです。
月日が流れるのも早いもので、再実生された苗がもう出てきているようです。
calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。