スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rlc. Taiwan Ruby‘Taiyong #6(大揚六號)’

「美しいものは必ずしも美しくはない、好きなものこそが美しい」
こんな言葉がよくランチで行くイタリアンレストランに書いてありました。
イタリアのことわざのようです。
「感覚と云うものは、一定の錬磨を経た後には、各人が同一の対象に対して同様に感じるように作られている」(谷崎潤一郎)
「私は、美の問題は、美とは何かといふ様な面倒な議論の問題ではなく、私たちめいめいの、小さな、はっきりした美しさの経験が根本だと考えている」(小林秀雄)
こういう言葉と関連づけて考えると面白いのですが、すぐにはうまくまとまらないので後日加筆しようかと思います。

上の写真は台湾のメリクロン、下の写真はハワイのメリクロンです。
色の違いは光線の違いの影響が大きく、実物はそんなにかわりません。
さわやかな花ですね。

P1070685-3.jpg
Rlc. Taiwan Ruby‘Taiyong #6(大揚六號)’ 花径約13cm 1花径4輪 2015/11/29撮影
(LUMIX DMC-GH4,LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8)

P1070663-3.jpg
Rlc. Taiwan Ruby‘Taiyong #6(大揚六號)’ 花径約12㎝ 1花径2輪 2015/11/29撮影
(LUMIX DMC-GH4,LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8)

Rlc. Arom Gold‘MU’

前回の記事では、脇目も振らず打ち込めるものがあるか、なんて格好つけましたね。
私はダメなことに自分には甘いんです。
脇目を振ってきたから成し遂げたことが少ないんです。
ま、それでも生活には浮き沈みがあって今は上向いている気がしていますから、こういうときに自分から流れを変えるようなことはしないでおこうと思ったりします。
と、つまらない話になってしまったので切り上げます。
明るく楽しい話を次回は書きたいものです。

画像の花は小さな株に咲きました。
リップの形など、花見本の画像とは少し違っているので、次回に期待してみます。

P1070310-3.jpg
Rlc. Arom Gold‘MU’ 花径11×12cm 1花茎1輪 2015/10/25撮影
(LUMIX DMC-GH4,LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8)

Rlc. Memoria Sangah Chit‘Orchid library’

私の好きなもの。
カトレア、カメラ、歌詞、小説、パソコン、スマホ、時計、テニスなどボール遊び、プロ野球、音楽。
ジャンルで書くと、植物、機械、芸術、スポーツ。
定年を迎えても趣味がないなんて困ることはないはず…。
いや、でも何かが足りない気もします。
中途半端になっていないかな。
脇目も振らず打ち込めるものがあるかな。

IMG_7689-4.jpg

IMG_7691-3.jpg
Rlc. Memoria Sangah Chit‘Orchid library’ 花径10×11cm 1花茎2輪 2015/10/5撮影
(EOS6D,EF70-200mm F4L IS USM)

(C. World Vacation‘Costa del Sol’BM/JOGA×Rlc. Twenty First Century‘New Generation’SM/JOGA)‘150221’

テレサテンのベストアルバムを聞いていて、前からわからないと思っていたのが「つぐない」という歌の歌詞の「愛をつぐなえば別れになるけど」「愛をつぐなえば重荷になるけど」というところ。
なんで、愛をつぐなうと別れになるの?重荷になるの?
結局ネットで検索すると、付き合っている男の人に対して、つぐなわなければいけないようなことをしてしまったから、自ら別れるという解釈がありました。
だからつぐなうということらしいです。
なるほどと思うとともに、我ながら想像力がないなと思いました。
でもこんな「愛」という言葉の使い方はほかにあまりないのではないでしょうか。
作詞の世界というのはどうしてもすでにある他の曲の歌詞とどこかがかぶってしまうと思っていましたが、いやいや言葉の意味や使い方の広がりは思っているよりはるかに奥深いもののようです。

P1040012-3.jpg
(C. World Vacation‘Costa del Sol’BM/JOGA×Rlc. Twenty First Century‘New Generation’SM/JOGA)‘150221’ 花径10×10cm 1花径4輪 2015/2/21撮影
(LUMIX DMC-GH4,LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8)

IMG_7619-2.jpg

IMG_7621-2.jpg
夕焼け 2015/9/13撮影
(EOS6D, EF50mm F1.8 STM)

Rlc. Williette Wong‘The Best’AM/AOS-HOS, CR/HOS

最近一つ嬉しかったこと。
小林秀雄の朗読CDを8つ持っていて、江戸時代の誰か偉い学者が「学問をやりつくして出した結論が、田舎の年老いた母親の面倒を見ることで、それで脱藩して故郷へ帰った」という内容があったのを覚えていて、どのCDかどうしても見つからなかったのがやっと探し当てました。
近江聖人と呼ばれた中江藤樹の話でした。
何度聞いても、うーんとうなってしまいます。
そういうことが真実なんでしょうね。

IMG_7095-4.jpg
Rlc. Williette Wong‘The Best’AM/AOS-HOS, CR/HOS 花径14×15cm 1花径2輪 2015/9/2撮影
(EOS6D,EF70-200mm F4L IS USM)

Bc. Clear Stars‘Angel Kiss’BM/JOGA

先日読んだ安藤美姫さんがネットにアップした写真をダサセンスだと揶揄している記事に「なぜヤバいかというと、こうした寒い写真をアップする人物はなぜか決まって、残念なポエムや自己啓発めいた独り言をアップしていたりもするからだ(空の写真もアップしがち)。」との記述がありました。あれっ僕のこのブログにも当てはまると思いました。自意識過剰かな。この記事書いた人もヒマそう?だけど、反応する僕もヒマな人ですね。それはさておき、どうも愛のない批評ってさみしいものです。

今日はサザンのコンサートに10年ぶりくらいに行きました。真面目に聴いてしまってノリきれなかったです。純粋な恋や純粋な感動、そんなものの味を思い出したりしました。なんだか年を取りました。しっかし、サザンはパワーありますね。

IMG_6996-3.jpg

IMG_6999-3.jpg
Bc. Clear Stars‘Angel Kiss’BM/JOGA 花径13×14cm 1花茎3輪 2015/8/9撮影
(EOS6D,EF70-200mm F4L IS USM)

Rlc. Quiet Dandy‘Hot Lip’

1か月以上記事の更新がないとつまらない広告が表示されるんですね。
つまらないことです。

夏が始まりました。
充実した夏にしたいです。

IMG_6583-3.jpg
Rlc. Quiet Dandy‘Hot Lip’ 花径11×11cm 1花茎2輪 2015/6/27撮影
(EOS6D, EF50mm F1.8 STM)
calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
monthly
リンク
ブログ内検索
いっちゃん宛メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。